スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孫①カイト、インフルエンザに感染す

.06 2015 日記 comment(2) trackback(0)
すぐ下の弟の孫②のトキは元気だけが取り柄みたいな奴なので、風邪など全く気にもとめないが、その下の生後半年の双子(孫③④)にウィルスが移れば、これがまた非常に難儀なことになる。



年末に老妻がインフルエンザに罹ったときは自分から進んで5階に隔離されたが、孫①はひとりぼっちで5階に隔離すると言う訳にも行かないので、彼の隔離先は私の居住階の4階に決まった。

IMG_1931.jpg


私の臭い枕を背もたれにして、彼は日がな一日私のベッドで寝転んでDVDを鑑賞している。

ジージのおまく臭くない?って聞くと「マスクしてるし大丈夫。」と返ってくる。彼の隔離生活を最大限に楽しんでもらうために、私は明日、ニトリに新しい枕かクッションを買いに行く。折角、私の体臭が染みついた枕とお別れしなければないらないのは悲しいことだが孫①のためだから致し方ない。



 私と孫の父親はこの事態に対して、今日からまたタミフルを一日一回1錠、予防として3、4日は飲む。

しかし、普通にタミフルが常備薬的にあるってのも不可思議であり、家の中に隔離できる階があると言うのも、これまたうちの家ならではの妙なところ。



これ、気づいてみれば孫③④に対する家族全員の気持ちであって、隔離の効果などは実はどちらでも良く、家族に迷惑をかけない為に孫①は4階で隔離されている。「1人はみんなの為に、みんなは1人の為に。」社会での一番小さな単位であるうちの家族もこんな気持ちで暮らしている。そう思えば、孫①の隔離生活もそれなりに意義があり、楽しいものに思えて来る。

ながた ひとし
タミフル常備?内山さんのバイアグラと違うんですかぁ〜?ε-(´∀`; )

失礼!m(_ _)m
2015.02.09 16:08
サラブライトマン
薬石効無く、何飲んでも無駄。

オレは、薬石効てきめん。
2015.02.14 13:35

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://1959bodyfaight.blog.fc2.com/tb.php/214-760a30d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。