スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.03 2014 未分類 comment(1) trackback(0)
おはようございます。
昨日からお店を閉めて若狭和田の砂浜に社員さん達と来ています。
毎年お世話になっている平田嘉左ヱ門旅館。(かざえもん)
学生時代に学友たちと来て以来足掛け35年ほどほぼ毎年来ています。
この旅館の先代のご主人も亡くなられ、今は息子さん(私とほぼ同年)が継いでおられます。

笑噺が一つあります。
かなりの前のこと、私がこの旅館に忘れたTシャツを翌年に訪館した折りに、このご主人が着ておられました。
その思い出話をしていると内山車体のTシャツも持っていると笑いながらおっしゃいます。
この明るさにはさすがの逍遥庵主も勝てません。

朝から台風の影響か、あいにくの雨。
空を見上げる孫の顔が空の色より曇ります。
この旅館のご主人が「今だけ降ってるだけやで。すぐに晴れてくるよ。」
と、孫におっしゃってくださいます。
「うん…。」
今年も孫たちの夏の記憶にこの海とこの旅館の想い出が刻まれて行きます。
そーね、今日のタイトルはジージのいた夏ってとこでどうでしょう?
DSC_3259.jpg
DSC_3262.jpg
1407029812581.jpg DSC_3304.jpg

ながた ひとし
内山車体のTシャツとかツナギとか、お古でいいですから下さいませんか?
あるいはオンラインショッピングとかで売って下さるとか…(^^)
走行会とか会社の作業で是非着たいんでつ!(o^^o)
僕もお気に入りの旅館とか探そっと!
2014.08.06 17:16

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://1959bodyfaight.blog.fc2.com/tb.php/192-4981cd69
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。